アクセス数

第20回佐賀県作業療法学会

HOME

20 佐賀県作業療法学会開催のお知らせ

 
陽春の候、皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度、第20回佐賀県作業療法学会を下記日程にて開催する運びとなりました。今回は副題として、「百家斉放」を挙げております。その意味の通り、時代が目まぐるしく変化する中で、作業療法の発展の為に、会員同士が活発に議論・活動が行えるようにとの願いを込めました。
本年度より、事前参加申し込みや演題登録を学会HPで行うように変更しております。
各自ご確認の上、申し込みをよろしくお願い致します。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

日時・場所

日時

令和元年1110日(日)
   9:30から受付開始(西九州大学)

会場

西九州大学 佐賀キャンパス(〒840-0806 佐賀県佐賀市神園3-18-15

参加費

参加費

会員 3,000円  非会員 10,000円  他職種 2,000円  学生 500

プログラム

プログラム

・一般演題(口述・ポスター)
・シンポジウム
「自動車運転に対する作業療法の現状と課題、今後の展望(仮)」
 ・特別企画
「佐賀県作業療法士会の20年を振り返って」
 シンポジスト:山口 洋一副会長・小池 保徳副会長・江渡 義晃理事
<内容>
  シンポジウムとして、佐賀県内における高齢者や障害者の自動車運転に関する情報を、各領域から現状や課題、意見などを元に、自動車運転に関わる作業療法の発展や各領域の連携強化をより一層強固にするためにはどうしたら良いかを議論して頂きます。
  また、今回は第20回の記念大会として、特別企画をご用意しました。「20年を振り返って」と題して、佐賀県作業療法士会の理事の先生方に、20年を振り返った上で、今後の県士会の在り方などについてお話を頂きたいと思います。県士会員からの疑問や質問等に、答えて頂く時間も設けたいと思います。ぜひシンポジウムには多くの会員の方に参加して頂き、県内の若い作業療法士がこれからの20を想像する良い機会になればと思います。

演題募集

演題募集

*以下の注意事項をよくお読みになり、下部の演題登録フォームより登録を行ってください。

応募資格

筆頭演者は佐賀県作業療法士会の会員で、平成30年度までの県士会費を納入している会員に限る。本年度の会費未納の方は、出来る限り、学会開催日までに会費納入の方を宜しくお願い致します。

申し込み期限

令和元年9月27日(金)23:59まで

募集内容

・応募の演題は1人1演題に限ります。ただし、共同演者についてはこの限りではありません。
・口述(またはポスター)発表で登録した演題であっても、ポスター(または口述)発表に変更を依頼する場合があることをご了承ください。

発表形式

【口述発表】
・発表は全てPCWindows Microsoft PowerPoint20102016)を用いて行います。
・当日はUSBをご持参いただき受付へ提出してください。(トラブルに備えてバックアップファイルもお持ちください)
・動画は使用できません。
【ポスター発表】
・発表者は、発表開始10分前までにポスター前に待機するようにお願いします。
・発表者は指定された時間内、ポスター前に立ち参加者と討議してください。
・ポスターの演題名・所属・氏名・本文は演者に作成いただきます。
・ポスターサイズは縦1,350㎜ 横850㎜(図・写真・演題名など全て含む)で作成をお願いします。

応募上の注意

・応募された演題と学会当日の発表内容が大幅に異なることのないようにしてください。
・筆頭演者として複数の演題を応募することはできません。1人1演題を厳守してください。
・共同演者も原則として本会会員に限ります。
・本文中に研究対象にとって不利益となるような属性(人名,施設名など)を記入しないなど、プライバシーポリシーに配慮して下さい。
・採択後の演題の取り消しはできません。
・筆頭演者が発表できない場合は必ず共同演者が発表を行ってください。

倫理的配慮

1)対象者の同意について
「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(文部科学省・厚生労働省)などを遵守し、本文に倫理的配慮について記載してください。特に対象者の同意に関する記載は必須です。
2)最大限の倫理的配慮
研究の計画・実行・分析・演題作成等の過程において、個人の尊厳、人権の尊重等の倫理的配慮を十分に行ってください。各大学・病院等に倫理審査委員会がある場合には審査を受けた旨を記載してください。
3)著作権等への配慮
他の著作物からの引用を行う時には、本文中に出典(著者名/フルネームと発行年数/西暦)を明記し、著作権を侵害しないよう注意してください。

抄録作成方法

下記要項に沿って演題登録を実施してください。

  • 抄録の体裁

抄録の内容を【はじめに】【目的】【方法】【結果】【考察】【まとめ】などの小見出しをつけて分類してください。文字数は800字~1,500文字以内とします。

  • キーワードについての注意

キーワードは3つとし標準的な用語を使用して、必ず単語一語で記載してください。

  • 太字・下線・網掛け・囲み文字などは使用できません
  • 共同発表者は8名以内で、筆頭者が発表者となります。
  • 図表の挿入は不可です。
  • 「当日は○○○○○について発表予定である」というような表現は使用不可です

査読などについて

・抄録作成にあたっては対象者のプライバシー保護に留意し、十分な倫理的配慮をお願いします。
・次期学会地区において、抄録をもとに倫理的配慮がなされているかなど確認(査読)を行います。
・修正が必要と判断された場合、指定された期間内に抄録の修正を行っていただきます。

発表形式と発表要領

・発表時間について、口述発表は質疑応答含め10分間、ポスター発表は20分間の自由討議とします。
・発表で使用する画像に関しては本人の承諾を受けていることを明記し、個人識別ができないように直接画像処理を行ってください。

表彰について

・本学会すべての演題を対象とし優秀な演題に対し表彰いたします。
・審査に関しては本学会の審査基準に基づき審査を行います。

問い合わせ

令和元年度 佐賀県作業療法学会 実行委員
佐賀県医療センター好生館 野﨑忠幸
TEL 0952-24-2171  FAX 0952-29-9390
E-mail nozaki-tadayuki@koseikan.jp

参加登録

参加登録

事前参加登録は以下のフォームからお願いいたします。
9月27日(金)23:59までとなっております。
参加の際は、県士会会員証と日本作業療法士協会の会員証(ネットより印刷)をお持ちください。
申請中の方は、今年度の会費納入が証明できる領収書をお持ちください。

第2回佐賀県作業療法士会地区対抗大運動会

第2回佐賀県作業療法士会地区対抗大運動会

 陽春の候、皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度,佐賀県内の作業療法士の団結を高めるべく,下記日程にて第1回地区対抗スポーツフェスタを開催する運びとなりました。各地区対抗での競技を実施する予定です。豪華賞品も用意しております。各施設様,各地区たくさんの方のご参加をお待ちしております。

会場


現在検討中!決まり次第HPにアップさせていただきます。

日時

令和元年119日(土)
   1300から競技開始

競技内容

ひ💛み💛つ💛 
 *保険加入代として数百円,当日徴収させて頂きます.
各地区10名程度の参加をお願い致します.人数が多い方が参加する頻度も少なく,休みながら楽しく競技が出来ると思います.
参加して頂ける会員の皆様は,9月30日(月)までに各地区担当理事の先生までFAXもしくはmailにて申し込みをお願い致します.

懇親会申し込み

懇親会申し込み

学会前夜(大運動会当日の夜)に懇親会を計画しております。
参加希望の方は以下のフォームからお申し込みください。
9月27日(金)23:59締め切りとなっております。

Tシャツ申し込み

Tシャツ申し込み

佐賀県作業療法学会の際、県士会Tシャツを予約された佐賀県作業療法士会員には無料で配布されます。
ご希望の方は以下のオーダーフォームにてお申し込みください。

但し、以下の点にご注意下さい。
1)県士会会員には1枚に限り無料配布いたします。
  2枚目を希望される方は有料(2,500円/枚)となります。
2)無料配布条件は年会費納入者の方に限らせていただきます。
  会費未納者の方は、指定の口座に振り込んで頂きますようお願いいたします。